バイクのお話 バイクカスタム

バイクのスリップオンマフラーのお話。

投稿日:

バイクカスタムといったら、

まず頭に浮かぶのはマフラーではないでしょうか?

バイクカスタム初心者でも簡単にでき、

その上効果も高いカスタムに

スリップオンマフラーの交換があります。

マフラー交換には

エキゾーストパイプごと交換するフルエキ交換

サイレンサーのみ交換するスリップオン交換

この2種類があります。

その内のスリップオン交換は

交換パーツと手順も少ないため、

カスタムビギナーにオススメのカスタムです。

ここではスリップオンの

メリット、デメリットと

交換方法について話していきます。

1.スリップオンのメリット

まずはスリップオンのメリットから

話していきます。

1.交換が簡単。

スリップオンマフラーの交換は

サイレンサー部分の交換だけでOKです。

お手軽簡単にマフラー交換できるのが、

スリップオンの大きなメリットです。

フルエキ交換の場合、

マフラー1式を交換しないといけません。

特に隼などのフルカウル車は

カウルを脱着する必要があるので、

時間も手間もかかります。

隼フルカウル

フルカウルバイクのGSX1300R隼

スリップオン交換はフルエキ交換と比べ

取り付け作業が簡単ですが、

中にはエキパイとサイレンサーが一体化していて

分解できない車両もあります。

スリップオン交換の際には

事前にネットやサービスマニュアルなどで

マフラーの仕様を調べておきましょう。

2.値段が安価。

スリップオンマフラーはフルエキマフラーより

値段が安いものが多いです。

フルエキだと

10~20万円するのが当り前ですが、

スリップオンだと10万程度とフルエキの

半分ぐらいのコストで済むのが大きなメリットです。

バイク用品店やバイクショップに

交換作業を頼んでも、作業自体簡単なので、

交換工賃が安いのもメリットです。

2.スリップオンのデメリット

スリップオンはフルエキに対して

メリットが多いですが、デメリットもあります。

1.フルエキより重い。

マフラー1式を変えるフルエキと比べ、

サイレンサーのみの交換になるので、

軽量化の恩恵はフルエキほど得られません。

ワイバンと隼

ワイバンのフルエキゾーストマフラー

隼のワイバンマフラーを例にすると

スリップオンは純正マフラーと比べ

約10kgの軽量化

フルエキは純正マフラーと比べ

17kgの軽量化になります。

計算するとフルエキの方がスリップオンより

7kgもの軽量化になります。

フルエキの方がスリップオンと比べ、

軽量化に貢献するのは一目瞭然ですね。

2.フルエキより性能が悪い。

スリップオンは

サイレンサーのみの交換のため、

フルエキと比べると性能はあまり変化ありません。

逆に純正よりバランスが悪くなり、

性能や燃費に悪い影響を与えることがあります。

3.スリップオンの交換方法。

スリップオンの交換を簡単に話すと

エキパイからサイレンサーを外して、

新しいサイレンサーを取り付けるだけです。

ここからはスリップオンの詳しい交換手順や

注意点について話していきます。

1.まずはサイレンサーを取り外す。

まず純正サイレンサーをエキパイから外します。

サイレンサーは固定している

ボルトやナットを外すだけで簡単に外せます。

車種によってはジョイントスプリングが

付いているバイクがあるので、

スプリング外しを使って外していきましょう。

ボルト類を外したサイレンサーは

落下させないように慎重に引き抜きましょう。

純正サイレンサーはかなりの重量物なので、

落下させると非常に危険です。

万が一、落下させた時に備えて、

下に毛布などを敷いておくといいでしょう。

2.新しいサイレンサーを取り付ける。

新しいサイレンサーを取り付ける前に

エキパイ部の汚れをパーツクリーナーで

あらかじめ落としておきましょう。

車種によってはエキパイとサイレンサーの

接続部にガスケット(マフラーシール)が

付いてるものがあります。

ガスケットは排気漏れを防ぐため、

古いモノではなく新品のガスケットを

取り付けましょう。

あとはサイレンサーを取り外した時と

逆の手順でボルト、ナットを仮締めした後、

増し締めします。

最後に不具合がないか確認するため、

バイクのエンジンをオンにして、

数回アクセルを開けましょう。

各部の緩み、部品の付け忘れがないか

点検して異常がなければ、バイクの

スリップオンの交換作業は無事完了です^^

4.バイクのスリップオンマフラーまとめ。

今回はバイクカスタムの花形パーツ

マフラーのスリップオンのメリット、

デメリット、その交換方法について話しました。

スリップオンはフルエキと比べ、

・交換作業が簡単で時間も手間もかからない。

・値段が安いので、お財布にやさしい。

・軽量化や性能面ではフルエキに1歩劣る。

スリップオン交換は作業が簡単にできる上、

バイクのルックス、マフラーサウンドも

お手軽に変えることができるカスタムです。

ただし、

取り付け作業をしっかり行わないと

マフラー脱落など走行中の重大なトラブル

につながることがあります。

取り付けに自信がない方は

信頼するショップに依頼するか、

経験豊富な知り合いのライダーに

手伝ってもらうようにしましょう。

それでは、楽しいカスタムバイクライフを^^/

関連記事



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

記事下




記事下




-バイクのお話, バイクカスタム
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【愛車にあの輝きを再び!】バイクコーティング剤オススメ3選!

バイクでツーリングした後、 愛車の洗車の仕上げに使うのがコーティング剤。 コーティング剤には バイクの艶出しと塗装の保護効果があり、 愛車に新車の輝きを取り戻すことができます。 今回は自称:バイクコー …

【CC110カスタム総集編!】クロスカブカスタムまとめ その2

こんにちは!引きこもりライダーです! 今回はCC110クロスカブカスタムまとめ その2 をお届けします。 前回のCC110クロスカブカスタムまとめ その1では クロスカブのフロント周りのカスタムパーツ …

【プラマイどっちを外す?】バイクのバッテリー交換のお話。

どうも、引きこもりライダーです。 今回は バイクのバッテリー交換方法について 解説していきます。 バイクのバッテリー交換は 作業自体は簡単ですが、 目に見えない電気を扱う作業なので、 慎重に作業するよ …

【CC110カスタム総集編!】クロスカブカスタム まとめ その1

どうも!引きこもりライダーです! 今回はCC110クロスカブカスタムまとめ その1をお送りします^^ 2018年2月に発売されたホンダの新型クロスカブ。 旧型となった僕の中華製クロスカブですが、 旧型 …

【愛車の足回りを綺麗にしたいライダー必見】ユニコンカークリーム!

愛車のバイクを綺麗にしたいけど、 なかなか汚れが落ちない、、、 特に足回り。 今回はバイクの足回りに絶大な効果を 発揮するワックスである ユニコンカークリームについて カークリームマスターの 引きこも …

引きこもりライダ-メールマガジン

プロフィール

プロフィール

引きこもりライダー

鹿児島県在住のフリーランス、
引きこもりライダーです。

愛車の隼とクロスカブで
日本全国を駆け巡る
【バイクで旅する引きこもり】です。

詳細Profile

ツイッター

旅するセミナー

YouTube

YouTube

instagram