バイクのお話 バイクカスタム

【CC110カスタム総集編!】クロスカブカスタム まとめ その1

投稿日:

クロスカブカスタムVOL.1タイトル

どうも!引きこもりライダーです!

今回はCC110クロスカブカスタムまとめ その1をお送りします^^

2018年2月に発売されたホンダの新型クロスカブ。

旧型となった僕の中華製クロスカブですが、

旧型クロスカブもまだまだ現役で、

カスタムパーツも沢山リリースしている

人気のバイクです。

新旧問わず、

CC110クロスカブのカスタムの参考にして下さい^^

※この記事は

2018年4月3日に公開した記事です。

リライト記事に必要な文言等を追記して、

その他の部分も修正して

2018年5月9日に再度公開しました。

1.デイトナウインドスクリーン

CC110クロスカブは

スクリーンのないノーマル仕様だと

200kmのツーリングでも疲労します。

スクリーンを付けると、

走行中の風の抵抗が劇的に軽減します。

110ccの小排気量のクロスカブでも

300km超の日帰りツーリングを

ラクにこなせるようになります。

クロスカブデイトナウィンドスクリーン

クロスカブデイトナウィンドスクリーン!

デイトナウインドスクリーンは

クロスカブ専用設計で、

CC110クロスカブにマッチした

スポーティなデザインになっています。

同社からデザインを重視したショートタイプの

スモークスクリーンも発売されています。

スタイル重視ならショートタイプ、

実用性重視ならノーマルタイプ

を選ぶのがいいでしょう。

クロスカブデイトナウィンドスクリーンの拡張性

計器類が付きすぎて、メーター周りが大変なことに^^;

デイトナウィンドスクリーンは

クランプバーが付属しています。

クランプバーには計器類を

取り付けできます。

さらに僕にクロスカブのように

他の場所に共締めして、

計器類を取り付けすることもできます。

計器類を共締めしまくっている

僕が言うのもアレですが、

共締めはあまり推奨されてないので、

自己責任でカスタムするようにしましょう^^;

このように

クロスカブの拡張性をアップできるのも

デイトナウインドスクリーンの大きな魅力です。

デザインや実用性が高く、

クロスカブ乗りに人気のスクリーンです。

2.フロントキャリア

クロスカブフロントキャリア

C50Lの純正アクセサリーを流用したフロントキャリア。

CC110のフロント周りに

荷物を載せれる便利なフロントキャリア。

C50Lのホンダ純正アクセサリーを

流用してクロスカブに取り付けています。

フロントキャリアは各社リリースしてます。

耐荷重の高いキャリアを選択するようにしましょう。

3.東京堂ヘッドライトバイザー

ヘッドライトをお洒落にする東京堂ヘッドライトバイザー

純正の丸いヘッドライトカバーだと

少し見た目が寂しいので、

東京堂のヘッドライトバイザーに

ラインテープをデコレートして取り付けました。

取り付け方がちょっと違うのは

ご愛嬌ということで^^

4.ミラー

クロスカブカーボンミラー

カブには珍しいカーボンミラー。

ヤマハのYZFシリーズの純正ミラー

を流用してカーボンカバーを取り付け。

純正ミラーでも十分ですが、

カーボンだと高級感が出るので、

頑張って取り付けてみました^^

カーボンミラーを付けているクロスカブは

なかなか見当たらないので、

個人的に自慢のカスタムです。

あまり気付いてもらえないですが(汗)

5.ZETAハンドガード

ZETAハンドガード

汎用ZETAハンドガード

手をガードするハンドガードとして

の役割よりデザインを重視して

クロスカブに取り付けたカスタムパーツ。

雨風もそれなりに防いでくれるので、

意外と実用性のあるパーツだったりします^^

6.フォグランプ

汎用フォグランプ

デザイン性の高いフォグランプ(サブライト)

クロスカブの純正のハロゲンランプで

夜道を走るのは心細いので、

中華製フォグランプを購入して取り付けました。

トグルスイッチを取り付けて、

かんたんにオンオフできるようにしました^^

フォグランプ点灯

光量も高いフォグランプ。

デザインもナイスで、イカリング仕様で暗い夜道を

明るく照らすオススメのクロスカブカスタムパーツです。

7.ミノウラスマートフォンホルダー

ミノウラスマートフォンフォルダー

スマホ時代には必須のスマホホルダー

スマートフォンをナビ代わりに

使用するときに重宝するスマホホルダー。

ミノウラ製はホールドロック機能が高く、

耐久性も高い信頼できるブランドです。

取り付けはクロスカブのバーハンドルに

クランプで取り付けるだけです^^

振動とスマホの荷重で走行していると

次第に垂れ下がってくるので、

クランプとバーハンドルの間に滑り止め

を挟んでおきましょう。

8.デイトナUSB電源

デイトナUSB電源

スマホの充電に必須のUSB電源。

旅先でのスマホの充電切れを解消するため、

デイトナ製の2ポートUSBソケットを

クロスカブに取り付けました。

差し込み口には防水カバーも付いていて、

多少の雨は凌いでくれます。

デイトナの製品はUSB電源に限らず、

バイクに付けることを配慮して

設計されているので、安心して使用できます。

9.ヤエーカウンター

ヤエーカウンター

ヤエーを返してくれた数を

カウントするため、

100均のクリックカウンターを

取り付けました。

特に必要ないと言えばそれまでですが、

ヤエー愛好家の僕には欠かせない

アイテムです^^

関連記事

10.デイトナデジタルタコメーター

デイトナデジタルタコメーター

クロスカブにタコメーター!

クロスカブには元々タコメーターがないので、

デイトナのデジタルNANO2タコメーター

を取り付けました。

クロスカブのエンジン回転数を表示するほか、

最高回転数記憶機能や

ライデイング時間表示機能、

時計機能など様々な機能がついています。

※2018年現在、

NANO2タコメーターは生産終了しており、

後継モデルにあたる

アクアプローバHG REV METERが

販売されています。

11.デイトナ アクアプローバボルトメーター

デイトナボルトメーター

クロスカブにボルトメーター!

クロスカブの電圧チェックのために

デイトナボルトメーターを取り付けました。

バッテリー端子間の電圧測定が可能です。

機能としては電圧測定のみとシンプルですが、

非常にコンパクトで配置場所には困らない電圧計です。

12.ギアポジションインジケーター

汎用ギアポジションインジケーター

クロスカブにギアポジションインジケーター!

クロスカブはギアポジション表示がなく、

今どのギアで走っているのか、

分からなくなることが多々あるので、

汎用品のギアポジションインジケーターを取り付けました^^

日よけを付けているのは

日中はギアの表示が太陽光で

ほとんど見えないためです。

それでも、見えにくいことには

変わりないですが^^;

13.コンビニフック

汎用コンビニフック

何かと便利なコンビニフック。

スーパーのレジ袋やバッグ類を

引っかけることができるコンビニフック。

クロスカブ積載アップに大活躍する

便利で値段も手ごろなカスタムパーツです^^

車種により取り付け場所は違いますが、

カブ系はレッグシールドの左右に

取り付けるのが定番です。

14.コミネハンドルカバー

コミネハンドルカバー

クロスカブにコミネのハンカバ!

冬場には手放せないカブ乗りの

マストアイテム、ハンドルカバー。

ネオプレーン素材で耐水性もあるので、

雨の日にも非常に便利です。

クロスカブの車体色に合わせて

赤色を装着しました^^

デザインはスポーティで

クロスカブに似合っていますが、

コミネの大きいロゴは

好き嫌いが分かれるところです^^;

15.デイトナ プログリップ

デイトナプログリップ

クロスカブにデイトナプログリップ!

デイトナのスーパープログリップ

耐震ゲルタイプを取り付け。

クロスカブ純正グリップと比べ、

ツーリング時の疲労度が軽減され

握りやすい形状でアクセルを

操作しやすくなりました^^

素材のゴムが柔らかい分、

純正より摩耗が激しいですが、

2万kmは余裕で持つ耐久性です。

関連記事

16.レバースリーブ 

汎用レバースリーブ

クロスカブにレバースリーブ!

CC110のブレーキレバーの

レバータッチを向上させるために取り付け。

気休め程度ですが、操作時の疲労軽減や

防寒性もあります^^

17.バーエンド

バーエンド

バーエンド。

クロスカブの純正のバーエンドは

左右合わせて700g程の重量があり、

見た目もボテッとしてるので、

社外性に交換しました^^

見た目がすっきりして、

多少の軽量化にはなりますが、

純正より軽いため、走行中の

ハンドルの振れは大きくなります。

どのパーツにも言えることですが、

カスタムしていく上で

純正よりバランスが崩れるのは

仕方がないところです^^;

18.CC110クロスカブカスタム その1まとめ

今回はフロント周りを中心に

CC110クロスカブのカスタムパーツを

紹介していきました。

カブのカスタムの世界は

カブの沼と言われるほど奥が深いので、

この記事だけでなく、

他のカブ乗りの方の記事を参考にして、

愛車を自分だけの個性あふれた1台にしていきましょう!

関連記事



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

記事下




記事下




-バイクのお話, バイクカスタム
-, , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【脅威の燃費80超え!】ホンダCC110クロスカブの燃費について。

どうも!引きこもりライダーです! 燃費のいいバイクと言えば、 すぐ頭に浮かぶのがカブですよね! 「世界のカブ」とまで言われ、 世界各地で日常の足として 親しまれ続けているホンダのカブ。 そのカブシリー …

【現役隼乗りが大胆予想!】いつ出る?新型隼(ハヤブサ)?

3月下旬に開催されたばかりの 東京モーターサイクルショー2018。 2018年は スズキのフラッグシップモデル、 GSX1300R HAYABUSA 発売20周年の記念すべき年です。 新型の噂が出ては …

【愛車の足回りを綺麗にしたいライダー必見】ユニコンカークリーム!

愛車のバイクを綺麗にしたいけど、 なかなか汚れが落ちない、、、 特に足回り。 今回はバイクの足回りに絶大な効果を 発揮するワックスである ユニコンカークリームについて カークリームマスターの 引きこも …

【愛車にあの輝きを再び!】バイクコーティング剤オススメ3選!

バイクでツーリングした後、 愛車の洗車の仕上げに使うのがコーティング剤。 コーティング剤には バイクの艶出しと塗装の保護効果があり、 愛車に新車の輝きを取り戻すことができます。 今回は自称:バイクコー …

【黒魔テック特集】GSX1300R隼カスタムまとめvol.3

隼乗りの間では有名なカスタムパーツ。 それが「黒魔テック」 GSX1300R隼カスタムまとめvol.3では 2代目隼の黒魔テックパーツを紹介していきます^^ ~この記事の目次~1.黒魔テックナックルガ …

引きこもりライダ-メールマガジン

プロフィール

プロフィール

引きこもりライダー

鹿児島県在住のフリーランス、
引きこもりライダーです。

愛車の隼とクロスカブで
日本全国を駆け巡る
【バイクで旅する引きこもり】です。

詳細Profile

ツイッター

旅するセミナー

YouTube

YouTube

instagram