バイクのお話 バイクカスタム

【ハヤブサカスタム総決算】GSX1300R 隼カスタムまとめvol.1

投稿日:2018年4月24日 更新日:

隼カスタムvol.1タイトル

スズキが世に送り出した

唯一無二のバイク、

GSX1300R HAYABUSA

隼のカスタムパーツは豊富にラインアップされ、

好きなように弄べるのも隼の魅力の一つです。

今回はGSX1300R隼のカスタムまとめ第一弾として、

隼のフロント周りのカスタムパーツを紹介していきます。

※今回紹介する隼のカスタムパーツは

2代目隼のカスタムになります。

1.ゼログラビティスクリーン

隼ゼログラビティスモークスクリーン

ゼログラビティスクリーンダブルバブルタイプ。

純正と比べ、防風性がアップして、

高速走行もラクにこなせるようになる

ダブルバブルタイプのゼログラビティスクリーン

車体色に合わせて、スモークタイプを選択しました。

黒いスクリーンで隼が引き締まった印象になる

ゼログラビティのスクリーン。

防風性も向上し、見た目も

引き締まるスクリーンですが、

純正スクリーンより段付きが大きくなっているため、

少しボテッとした印象を受けるのが

短所と言えば短所です。

2.エーテックドライカーボンミラー

隼エーテックドライカーボンミラー

A-TECHドライカーボンミラー。

エーテック製のフルアジャスタブル

ドライカーボンミラーを取り付け。

ボテッとした純正ミラーに比べ、

見た目がスッキリし、軽量化に貢献する上、

カーボンの艶も映えるカーボンミラーです。

隼エーテックドライカーボンミラー収納状態

純正と同じように折り畳み可能。

純正ミラーと同じくミラーを折り畳んで収納可能。

ミラーヘッド、カーボン素材、ステーを

数種類の中から選べることができるのも魅力の一つです。

純正ミラーならヘルメットを

サッとミラーにかけれるのですが、

ドライカーボンミラーなので、

おいそれとヘルメットを

かけれないのが贅沢な悩みです^^;

3.HIDヘッドライト

隼HIDヘッドライト

コスパのいいクレバーライト製HIDヘッドライト。

純正ハロゲンバルブから

クレバーライト製のHIDに換装しました。

クレバーライト製のHIDキットは

1万円台と低価格ながら、

取り付けから4年以上たった今でも

トラブルなく使用している信頼できるメーカーです。

純正ハロゲンバルブと比べ

光量も寿命もアップするHID。

しかし、現在の主流はLEDヘッドライト

純正仕様でLEDヘッドライトのバイク

が続々発売されています。

新型隼にもLEDヘッドライトが

標準装備されることでしょうが、

僕の2代目隼はこのままクレバーライト製の

HIDで走り続けます^^/

関連記事

4.LEDポジションランプ

隼LEDポジションランプ

交換が結構大変なポジションランプ。

純正のポジションランプも

ヘッドライトと同じく黄色い電球色で

耐久性も見栄えも悪いので、

LEDバルブに換装しました。

純正ポジション球をLED球に

交換するだけの簡単作業ですが、

インナーパネルとメーターを取り外さないと

ポジションランプにアクセスできないので、

交換作業は意外と時間がかかります^^;

関連記事

5.スモークウィンカーレンズ

隼POSHスモークウィンカーレンズフロント

POSH製スモークウィンカーレンズ。

隼の純正のクリアーレンズだと

黒い車体色に合わないので、

POSH製のスモークウィンカーレンズを取り付け。

車検対応品なので、視認性も問題なし。

スモークタイプはウィンカー点滅時の

視認性にいささか不安が残りますが、

POSH製のスモークレンズは

車検対応となっているので問題なさそうです^^

隼POSHスモークウィンカーレンズリア

リアもフロントとおそろいでスモーク化。

フロント同様リアにもスモークレンズを

取り付けました。

販売元のポッシュは何故かフロント用、

リア用と別々に販売しています。

フロントをスモークにしたら、

リアもスモークに揃えるのが普通なので、

別々に販売する必要がない気がしますが^^;

6.ウィンカーLED化

隼ウィンカーアップ

見た目はほとんど変わらないLEDウィンカー。

純正ウィンカー球は球切れの心配があるため、

早めにLEDを導入しました。

ウィンカーをLED化するには

LED球に換装するだけでは済まず、

ハイフラ防止のため、ウィンカーリレー

の取り付けが必要になってきます。

交換作業はそこそこ大変ですが、

ウィンカーをLED化しても、

見た目がほとんど変化がないのは

ちょっと寂しいところです^^;

7.カーボンフロントフェンダー

隼カーボンフロントフェンダー

クレバーウルフのカーボンフロントフェンダー。

ABS樹脂製の純正フロントフェンダーから

クレバーウルフ製のカーボンフロントフェンダーに換装。

純正フェンダーの重量900gに対して、

カーボン製は300gと超軽量で

およそ600gもの軽量化になります。

軽量化された分、ハンドルが軽くなり、

切り返しがラクになるなど

見た目以外にも効果をもたらすので

オススメのカスタムです。

ただし、

軽くなった分、直進安定性が

落ちてしまうのは仕方がないところです^^;

8.ガルファーウェイブディスクローター

隼ガルファーウェイブディスクローターフロント

ガルファーウェィブディスクローターフロント側。

制動力強化のためというか、

ガルファーのウェイブ形状のデザインに

魅かれて前後ディスクとも交換しました。

フロントはフローティングタイプで

左右合わせて純正より700gも軽くなります。

隼ガルファーウェイブディスクローターリア

ガルファーウェイブディスクローターリア側。

リアディスクもウェイブ形状のディスクです。

純正より300gほど軽く、

前後ディスク合わせて1kg以上もの軽量化となります。

肝心のディスクの効きですが、

純正ディスクとの制動力の違いは

さほど感じらなかったのが正直なところです。

デザインがカッコイイので、

あまり気にはしませんけどね^^

9.フロントアクスルスライダー

アグラスフロントアクスルスライダー

アグラスフロントアクスルスライダー。

アグラスフロントアクスルスライダー

シルバー色をブラック塗装したものを取り付け。

本来の用途は

転倒の際にフロントフォークのダメージを

軽減するアイテムですが、

ほぼドレスアップパーツと化しています。

10.クロモリフロントアクスルシャフト

ラジカルクロモリアクスルシャフト

ラジカル製フロントクロモリアクスルシャフト。

ラジカル製クロモリシャフト

フロントに取り付け。

硬度の高いクロモリ鋼を使っているため、

純正シャフトより剛性が高く、

高速コーナリングとブレーキング時の

安定感がアップします。

とはいっても、

僕の隼はツーリング仕様で

そこまで攻めた走りはしないので、

効果はほとんど体感できませんでした^^

アクスルスライダーでクロモリシャフトは見えず。

ちなみに普段は

フロントアクスルスライダーが装着されているので、

まったく見た目に影響しません。

効果も体感できない、見た目も変わらないのに

何故カスタムしたのか?

それは、

そこにパーツがあるからです(笑)

11.ディスクローター締結チタンボルト

ベータチタニウムディスクローター締結チタンボルト

マジョラーカラーが映えるベータチタニウム製チタンボルト。

フロントディスク締結ボルトを

ベータチタニウム製のチタンボルトに換装。

陽極酸化処理されたマジョラーカラーが

隼のフロントの足回りを彩ります。

純正ボルトの約半分の重量ですが、

ボルト自体そんなに重くないので、

軽量化は微々たるものです。

よく「バネ下重量の軽減に効果アリ!」

と謳われてますが、僕のような一般ライダーには

バネ下重量の軽減は体感できず、

ドレスアップパーツと化しているのが現状です^^;

12.フロントアクスルピンチチタンボルト

隼フロントアクスルピンチチタンボルト

フロントアクスルピンチボルト(長っ)もチタンボルト化。

フロントフォークのアクスルピンチボルトも

チタンボルトに換装済み。

これも軽量効果は些細なものなので、

ドレスアップパーツと化してます。

13.スズンボ(純正ブレンボ)

スズキ純正ブレンボ

2013年式GSX-R1000の限定色スズンボを流用。

僕の隼は2009年型で

スズキの純正ブレンボいわゆるスズンボ

が装着される前のモデルなので、

後付けでスズンボを取り付けしました。

ただ、

隼のものを流用するだけでは芸がないので、

2013年式GSX-R1000の限定色カラー

ブラック色のスズンボを流用して取り付け。

トキコ製と比べ、制動力はあまり変化はないですが、

よりコントローラブルな操作ができるようになりました。

ブレンボと言えど、純正品なので、

高額なCNC削り出しブレンボの質感には

遠く及ばないのは仕方のないところです^^;

14.フロントブレーキキャリパー締結チタンボルト

フロントブレーキキャリパー締結チタンボルト

スズンボの締結ボルトもチタン化。

スズンボを締結するためのボルトをチタンボルトに換装。

他のチタンボルトと同じく、

これも純正ボルトで十分なんですが、

性能云々ではなく、パーツがそこにあったら、

とりあえずカスタムしたくなるのが、

カスタムライダーの性のようです(笑)

15.SKFフォークシール

SKFフォークシール

フロントフォークにはSKFフォークシール。

フロントフォークのフォークシールを

SKFフォークシールに交換。

エメラルドカラーとブラックカラーが

ラインアップしていますが、

隼の黒い車体色に合わせて

ブラックのフォークシールを選択。

低フリクションでサスの挙動が

改善されるということですが、

乗り手が鈍感ということもあり、

体感できずじまいです。

16.隼カスタムvol.1まとめ

今回はGSX1300R HAYABUSAの

フロント周りのカスタムパーツの一部を

紹介しました。

僕の隼にはまだまだ数多くのカスタムパーツが

取り付けられています。

今回紹介したパーツはごく一部ですが、

隼のカスタムまとめ記事は

随時更新していくので、

隼のカスタムの参考にして下さい^^/

関連記事



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

記事下




記事下




-バイクのお話, バイクカスタム
-, , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【クロスカブ乗りご用達!】ミシュランM35の話。

こんにちは!引きこもりライダーです! さて、質問です! バイクで気持ちよく走るのに まず必要なのはなんでしょう? ライダーのテンション? バイクのコンディション? いや! 違います! バイクで気持ちよ …

【チェーンメンテの必需品!】バイクのチェーンオイルのお話。

ども!引きこもりライダーです! 愛車の大事な足回りであるバイクのチェーン。 そのバイクのチェーンメンテナンスにおいて 必要なのがチェーンオイルです。 バイクチェーンに潤滑と防錆効果を 与えるチェーンオ …

バイクの廃タイヤの処分方法のお話。

バイクのタイヤ交換って、結構大がかりで 大変な作業ですよね。 やっとの思いでバイクのタイヤ交換を したのはいいけど、 外した古いタイヤはどうすれば、、、 あれこれ悩んだあげく 家の物置に廃タイヤを溜め …

GSX1300R隼のポジションランプを交換した件。

どうも! 引きこもりライダーです! 先日、隼で鹿児島のエサヌカ線を走った後、 隼のポジションランプが片方切れてしまいました。 隼の左側ポジションランプが切れちゃいました^^ 僕の隼のポジションランプは …

【ライダーのピースサイン!】バイクのヤエーのお話!

バイクで気持ちよくツーリングしていると 反対側から走ってくるバイクに 手を挙げて挨拶されることってありますよね? あの挨拶のことをバイク乗りの間では 「ヤエー」と呼んでいます^^ 今回は自称:ヤエーマ …

引きこもりライダ-メールマガジン

プロフィール

プロフィール

引きこもりライダー

鹿児島県在住のフリーランス、
引きこもりライダーです。

愛車の隼とクロスカブで
日本全国を駆け巡る
【バイクで旅する引きこもり】です。

詳細Profile

ツイッター

旅するセミナー

YouTube

YouTube

instagram