バイクのお話 バイクカスタム

GSX1300R隼のポジションランプを交換した件。

投稿日:2018年4月26日 更新日:

隼ポジションランプ交換タイトル

どうも!

引きこもりライダーです!

先日、隼で鹿児島のエサヌカ線を走った後、

隼のポジションランプが片方切れてしまいました。

隼ポジションランプ切れ

隼の左側ポジションランプが切れちゃいました^^

僕の隼のポジションランプは

LEDにしているのですが、

どうもLED球は当たり外れが多いようで

結構早めにご臨終してしまいました^^;

LED球のストックは沢山あるので、

また性懲りもなくLED球に交換するのですが、

この隼のポジションランプ交換、

意外と時間がかかる作業なんです^^;

1.まずインパネを外す。

隼エーテックドライカーボンアッパーインナーパネル

カーボンパネルのため、取り外しが大変!

隼のポジションランプにアクセスするには

まずメーター周りにあるインナーパネル

数枚外さないといけません。

僕の隼はエーテックのドライカーボン

アッパーインナーパネルを付けているんですよね。

カーボン素材は割れやすく、傷が目立つので

ひとつひとつ丁寧に取り外さないといけません^^;

隼のロアメーターパネル

ロアメーターパネルを外す。カーボンの輝きが美しい^^

隼のポジションランプにアクセスするため、

まず最初に外すのはメーター下の

ロアメーターパネルです。

計3つのファスナーとボルトを外して、

カーボン素材のパネルを冷や汗をかきながら、

取り外していきます。

隼アッパーメーターパネル取り外し。

アッパーメーターパネルを外す!形状が複雑すぎて外すのが超大変^^;

次に外すのがメーター上にある

アッパーメーターパネル

計4つのファスナーを外して、

パネルを取り外します。

アッパーメーターパネルは複雑な形状な上、

付いているパネルは柔軟性が悪いカーボン素材。

カーボンパネルを割らないように

取り外すだけでもかなり大変です(泣)

こんなカーボンなんて、、、大嫌いっ!!

・・・・・・・・・

いや、こんなに面倒くさくてもカーボンは大好きですよ^^

隼アッパパネル取り外し

アッパパネルを外して、パネル外しは完了!

最後に取り外すパネルはアッパパネルです。

LED球が切れているのはクラッチ側だけですが、

左右のパネルを両方外さないといけません。

インナーパネルを一通り取り外して、

ようやく隼のポジションランプにアクセス

できると思いきや、

最後の難関が待ち受けています。

それは隼のメーター。

2.隼のメーターを取り外す。

隼のメーター取り外し

隼のメーターも取り外し!時間調整を忘れずに!

隼のメーター自体はボルト2本を取り外し、

メーター裏のカプラーを引き抜けば

簡単に取り外しできます。

ただ、僕の隼はメーターのボルトに

電装系部品のマイナス線を共締めしてたり、

ELメーターパネルの配線がメーターに

付いていたりするので、メーターを外すのも一苦労です^^;

これもカスタムの弊害=自業自得なんですが、

それでも隼のカスタムはやめられないですよね(笑)

3.ポジションランプを交換!

パネルとメーターをやっとの思いで取り外して、

ついに隼のポジションランプにアクセスできる状態になりました。

隼のポジションランプへアクセス

ついにポジションランプへアクセス!

ここもカスタムの弊害と呼べる配線地獄となっています(汗)

このクリアランスの悪い中から

ポジションランプを救出するのも一苦労です。

自分が蒔いた種なので、しょうがないですが^^;

隼のLEDポジションランプ

ポジションランプを配線地獄から救出成功^^

なんとか配線地獄をかいくぐって

ポジションランプを取り外した後は

新しいLED球に交換するだけ。

ポジションランプ自体の交換作業は

ただそれだけなんですが、

ここに至るまでの過程が大変な隼。

整備性が悪いのは

フルカウル車の宿命とも言えるので、

しょうがないですよね^^;

隼のポジションランプ点灯テスト

灯火類を取り付けた後は点灯テストを忘れずに^^/

LED球が無事点灯したのを確認した後は

ついでにもう片方のLED球も新品に交換します。

あとは再びメーターとカーボンパネルをはめて

元に戻していくだけです。

・・・・・・・

これも取り外しのときと同様に結構時間がかかりました(汗)

4.作業が大変な割には、、、

メーターとカーボンパネルを慎重に

取り付け直した後は

念のため、最後にもう一度点灯確認します^^/

隼ライトオン

最後にもう一度点灯テスト!無事点灯してます^^

ポジションランプが白く点灯しているので、

隼のポジションランプ交換ここに完了です^^

・・・・・

たしかにポジションランプが点灯してますが、

こう見るとポジションランプ自体、

大して目立ないパーツなんですよね。

その割にはインナーパネルやメーターを外したりで

あの小さいポジションランプを交換するだけで

かなり時間がかかるため、

本当、割に合わない作業だよな~

と思ってしまう引きこもりライダーでした^^;

隼をあちこちカスタムしすぎた弊害で

作業しにくくなっているのは自業自得ですけど(笑)

関連記事




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

記事下




記事下




-バイクのお話, バイクカスタム
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【脅威の燃費80超え!】ホンダCC110クロスカブの燃費について。

どうも!引きこもりライダーです! 燃費のいいバイクと言えば、 すぐ頭に浮かぶのがカブですよね! 「世界のカブ」とまで言われ、 世界各地で日常の足として 親しまれ続けているホンダのカブ。 そのカブシリー …

バイクの廃オイルの処分方法のお話。

バイクのエンジンオイル交換をしたけど、 古いオイル、いわゆる廃オイルは どこに捨てればいいんだろう、、 バイクの廃オイルの処分方法に悩みすぎて、 自分でバイクのオイル交換をする第1歩が どうしても踏み …

【プラマイどっちを外す?】バイクのバッテリー交換のお話。

どうも、引きこもりライダーです。 今回は バイクのバッテリー交換方法について 解説していきます。 バイクのバッテリー交換は 作業自体は簡単ですが、 目に見えない電気を扱う作業なので、 慎重に作業するよ …

【CC110カスタム総集編!】クロスカブカスタム まとめ その1

どうも!引きこもりライダーです! 今回はCC110クロスカブカスタムまとめ その1をお送りします^^ 2018年2月に発売されたホンダの新型クロスカブ。 旧型となった僕の中華製クロスカブですが、 旧型 …

【清掃&注油コツコツやろう!】バイクのチェーンメンテナンスのお話。

どうもー、 引きこもりライダーです。 この記事では バイクの基本メンテナンスの1つである バイクチェーンの清掃&注油、 いわゆる バイクのチェーンメンテナンスについて 説明していきます。 バイクの基本 …

引きこもりライダ-メールマガジン

プロフィール

プロフィール

引きこもりライダー

鹿児島県在住のフリーランス、
引きこもりライダーです。

愛車の隼とクロスカブで
日本全国を駆け巡る
【バイクで旅する引きこもり】です。

詳細Profile

ツイッター

旅するセミナー

YouTube

YouTube

instagram