バイク旅 北海道

【今年も北の大地をツーリング】北海道絶景ロード編!

投稿日:2018年4月17日 更新日:

北海道絶景道路タイトル

走っても走っても

どこまでも続く直線道路。

北海道と聞いて、

ライダーがまず思いうかべるのは

果てしなく続く絶景道の数々です。

今回は多くのライダーを虜にする

北海道の絶景ロードを紹介していきます!

1.サロベツ原野に沿う道道106号線

オロロンライン上の道道106号線

道道106号線、通称:サロベツ線。

北海道の道央から道北までの

約380km続く海沿いの道、

通称:オロロンライン

そのオロロンライン上にある

サロベツ原野沿いを走る道道106号線

果てしなく真っすぐ伸びる道は

まるで地平線に向かって

走っているような感覚を味わえる、

ライダーなら誰しもが憧れる

絶景直線道路です。

ガードレールも電柱もない道が

70kmにも及ぶ道道106号線。

ガードレールや電柱だけでなく、

付近には店通りや民家、

ガソリンスタンドもありません^^;

オロロンラインのサロベツ原野方面を

走る際には満タン給油&

準備万端にして走りましょう。

日本海側には利尻島も見え、

さらに絶景感を出していますが、

2017年の北海道の夏は天候が悪く

106号線と利尻島のショットは

撮れずじまいでした^^;

今年こそは快晴の空の下で

愛車とサロベツ線と利尻島の

3ショットを実現したいものです。

オトンルイ風力発電所

オトンルイ風力発電所。どこも絶景、罪な北海道^^

道道106号線沿いには

28基もの巨大風車が立ち並ぶ

オトンルイ風力発電所があります。

地の果てまで続くサロベツ線だけでも

お腹いっぱいなのに、

サービス過多とも言えるほど

見所が多い北海道(笑)

それもライダーの聖地の座を

不動のものにしている一つの所以です^^

関連記事

2.エサヌカ線

エサヌカ線

エサヌカ線。反則級の道ばかり(笑)

地平線まで続く全長8kmの絶景直線道路、

通称、エサヌカ線

障害物が全くなく、

道の先が溶けるように見える道を

地平線の彼方まで走り抜けていく。

ここも北海道を代表する直線道路の一つです。

元々は国道238号線の脇にある

猿払村道という舗装道路ですが、

近年、

西のサロベツ、東のエサヌカ

と呼ばれるほど有名になっています。

国道238号線沿いに「エサヌカ線」

の看板が立てられているので、

そこから東のエサヌカにINしましょう^^

画像の通り、

この時も天候に恵まれずじまいでした。

今年こそは快晴のエサヌカ線を

走り抜けたいものです^^

3.ミルクロード北19号線

開陽台へ続く道、ミルクロード北19号線

ミルクロード北19号線、ここもヤバイよ!

ライダーの聖地として知られている開陽台

その開陽台に向かって

アップダウンを繰り返して

延び続ける直線道路が

ミルクロード北19号線

別名:開陽台へ続く道です。

ミルクロードの名前は

牛乳を出荷するタンクローリーが

走る直線道路から由来しています。

アップダウンしながら地平線に延びる

道を走るのは爽快そのものです^^

ちなみに九州の阿蘇地方にも

ミルクロードがあります。

こちらは直線道路ではないものの、

阿蘇の大草原を駆け抜ける

日本屈指のツーリングスポット

になっています。

どちらもミルクロードと呼ぶに

ふさわしい絶景道なので、

北海道と熊本にまたがって、

愛車で走り抜けちゃいましょう(笑)

4.天に続く道。

天に続く道

本当に天に続いてる?天に続く道!

空を突き抜けんばかりに

国道334号線、244号線を

約18kmに渡って伸び続ける

知床斜里を代表する直線ロード。

それが天に続く道です。

斜里町から334号線を東に進んで、

「海別山麗」の標識が見える

交差点に着いて、

そのまま直進すれば辿り着きます。

道をしばらく走って、

後ろを振り返ると

いくつもの丘を飛び越えながら、

地平線に向かって伸びる

まっすぐな道を見ることができます。

その光景はまさしく天に続く道と

呼ぶにふさわしい道です^^

この日も例の如く、天気に恵まれず、

画像では伝わりきれてませんが、

実物はまさに天まで繋がっている

ような絶景道でした。

今年は快晴の中、

愛車で天まで走りぬけたいものです(笑)

5.就実の丘。

就実の丘

落ち着いた雰囲気の就実の丘。

北海道の旭川市の西神楽地区にある

丘陵地帯、それが就実の丘

富良野のジェットコースターの道

劣らないアップダウン道路を

丘陵地や大雪山連峰、

十勝岳連峰を眺めながら、

愛車で走り抜けることができます。

就実の丘周辺は農地で

観光地としては整備されてないため

トイレや売店などは一切ありません。

最近は知名度を上げてきているものの

他の絶景直線道と比べ、交通量は少なく

落ち着いた雰囲気を味わいながら、

愛車でゆっくり走ることができます^^

国道237号線から外れた道沿いにあり、

入口の目印となる看板や案内もないため、

初めて来る人は迷いやすいです。

僕もかなり迷ったあげく、

なんとか見つけ出せました^^;

今年は迷わず、

就実の丘に辿り着くこと、

それが今年の北海道ツーリングの

目標の一つです(笑)

6.北海道の絶景ロードまとめ

今回、紹介した北海道の絶景ロードは

・道道106号線(サロベツ線)

・エサヌカ線

・ミルクロード北19号線

・天に続く道

・就実の丘       の5つです。

道内には

この5つの他にも有名な絶景ロード、

まだ日の目を見ぬ隠れた絶景道路が

無数にひしめいています。

僕も今年、

北海道の直線道路を制覇するという

途方もない野望のために

北の大地を走り抜けます^^

それでは北の絶景道でお会いましょう!

関連記事


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

記事下




記事下




-バイク旅, 北海道
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【クロスカブで地元旅】本土最南端!佐多岬ツーリング:前編!

どうもー、引きこもりライダーです。 4月に入って、 ツーリングシーズンに突入した鹿児島。 天気もご機嫌がいいので、 本土最南端の佐多岬まで キャンプ道具を積んでツーリングしてきました! 今回は1泊2日 …

【夢は叶えるもの】日本一周バイク旅スタート!

どうも! 引きこもりライダーです! 本日、2018年5月24日から 僕は愛機のGSX1300R隼で 日本一周の旅に出ます! 2017年は愛機のクロスカブで 日本一周したのですが、 2年前では考えられな …

【ちょっと駆け足気味?】隼で日本一周バイク旅Part3

どうも、引きこもりライダーです。 「隼で日本一周バイク旅!」の 第3弾となる今回の投稿も 旅先からお送りします(^^) だんだんブログ更新のスパンが 長くなってるのは、 バイク旅が楽しすぎて、 ブログ …

【ライダーの聖地を走ろう!】バイクで走る北海道ツーリングの魅力!

2017年7月、 僕は初めて北海道の地へクロスカブで降り立った。 ただ真っすぐに地平線の果てまで伸びる道、 数km先まで見渡せる 広大なシーサイドライン、 道中で飛び交うライダーのピースサイン、 全て …

【今年も北の大地をツーリング】北海道観光スポット編!

どうも! 2018年に入ってから、 北海道でツーリングすることばかり考えて 寝不足な引きこもりライダーです^^ さあさあ皆さん、 今年もホッカイダーの季節が 近づいてきましたよ~! 今年も行くぞ!北海 …

引きこもりライダ-メールマガジン

プロフィール

プロフィール

引きこもりライダー

鹿児島県在住のフリーランス、
引きこもりライダーです。

愛車の隼とクロスカブで
日本全国を駆け巡る
【バイクで旅する引きこもり】です。

詳細Profile

ツイッター

旅するセミナー

YouTube

YouTube

instagram