バイク旅 鹿児島

【地元を旅する】鹿児島ミニミニバイク旅!

投稿日:2018年3月29日 更新日:

鹿児島ミニミニバイク旅タイトル

3月下旬に入り、気温も上がり、

ツーリング日和になってきました。

ライダーも永い冬眠から目覚めるこの季節。

僕も引きこもりを脱出して、

地元:鹿児島を1泊2日のミニミニバイク旅してきました!

1.のんびり出動の1日目

2018年3月28日出発当日。

普通なら前日にキャンプの準備を

するんですが、

今回キャンプする場所は地元:鹿児島。

片道100km程度しか走らないので、

出発当日にのびのびとパッキングをします。

パッキングが終わり、

家を出たのは12時ジャスト。

僕の愛車であり、

自称:最強の旅バイクである

クロスカブで目的のキャンプ場まで

トコトコ南下します。

ノンビリ走行

目的地までクロスカブでのんびりトコトコ。

走ること3時間弱。

早くもお目当てのキャンプ場に辿り着きました。

今回のキャンプ場は鹿児島県枕崎市にある

火の神公園という無料キャンプ場。

火の神キャンプ場

火の神公園キャンプ場。

サイトの芝が整備されていて、

設備も綺麗!

本当にココ、無料でいいの?

タダで使うことに後ろめたさを

感じるほど良質なサイトでした^^

関連記事

時計を見るとまだ3時すぎ。

日没まで時間があるので、

ゆっくりテント設営して、

買い出しと湯舟に浸かりに出かけます。

鹿児島県は全国でも有名な温泉県。

少し走れば、いたるところに温泉がある上、

利用料金も300円台と安いです!

枕崎なぎさ温泉

枕崎なぎさ温泉。

この枕崎なぎさ温泉も入浴料330円。

しかも露天風呂から枕崎市を一望できるという

絶景ロケーション付き!

鹿児島でキャンプするときは

本当に温泉には困りません。

その上、無料キャンプ場も多いので、

鹿児島は実は旅人に優しいキャンプ天国だったりします。

日本キャンプ県ランキングを付けるとすると

全国第2位にランクインしそうです。

第1位はダントツで北海道ですけど(笑)

火の神キャンプ場の夜

夜はテントに引きこもり(笑)

キャンプ場に帰って晩飯を済ませ、

日が暮れはじめたら、

テント内に引きこもってお休みの時間。

スマホをいじる以外やることがないので、

キャンプ中は強制的に早寝になっちゃいます。

鹿児島の地元旅の初日は

午後出動からキャンプ場で早寝するだけの1日でした(笑)

2.ツーリング日和の2日目

朝日を拝む

美しい朝日と共に起床。

2018年3月29日、鹿児島旅2日目の朝。

錦江湾に昇る美しい朝日を拝んで、

1日の始まりを迎えます。

朝日を眺め自然の中で朝食をいただく、

キャンプだからこそ味わえる至福の時。

今回は近場で急ぐ必要がないので、

しばらくキャンプ場でのんびりくつろいじゃいました。

日が昇っていくのをただ眺めたり、

芝生に銀マットを敷いて日光浴したり、

周りのキャンパーは皆出払う中、

僕一人だけキャンプ場でゴロゴロ。

テントを撤収したのは10時すぎ。

日も昇り暖かくなってきたので、

そろそろ走ろうかな、と出動します!

超マイペースですが、A型ですよ(笑)

日本最南端の始発&終着駅!

まず訪れたのはキャンプ場から2km程の距離にある枕崎駅。

枕崎駅

日本最南端の始発&終着駅:枕崎駅。

枕崎駅は日本最南端の始発&終着駅で

2013年にリニューアルされた無人駅です。

中に入ってみたら、本当に誰もいないので、

人見知りな僕はホッとしました^^

当然、最南端の駅があるということは、

最北端の駅があります。

日本最北端の始発&終着駅は北海道の稚内駅

この枕崎駅と稚内駅の区間はおよそ3099km。

始点と終点の看板

北海道への想いが募る罪な看板。

この看板を見ると去年の7月、

クロスカブと共に走った北海道の思い出が蘇ります。

このまま枕崎駅から

列車に揺られて3000里じゃなくて3000キロ。

北海道まで行こうかな、

と本気で考えちゃいました(笑)

ランチは枕崎名物カツオのタタキ!

ランチは枕崎駅の向かい側にある、

枕崎の味処:一福でカツオのタタキを頂きます。

カツオのタタキ定食

一福のカツオ定食。

枕崎市はカツオ名産地です。

四国の高知県もカツオで有名ですが、

僕の地元:鹿児島県も負けていません。

炭火で焼いた外の苦みと中の旨味が

閉じ込められて、美味い!

獲れたてで鮮度も抜群です!

高知県のカツオのタタキも日本縦断したときに

食べたのですが、どっちもいい勝負です。

あえて、優劣はつけないでおきます^^

JR日本最南端の駅!

日本最南端の始発&終着駅:枕崎駅の次は

またまた最南端!

JR日本最南端の駅:西大山駅に辿り着きます!

西大山駅

こっちも最南端(汗)

あれ?

さっきの枕崎駅も最南端で

こっちの西大山駅も最南端、、、

最南端が2つあるのっておかしくない?

そうなんです!

かなり紛らわしいですが、

さっきの枕崎駅は始発と終着列車が走る日本最南端の駅です。

対して、この西大山駅は枕崎駅より南にあるJR日本最南端の駅です。

ちなみに本土最南端の駅は沖縄県の赤嶺駅です。

枕崎駅、西大山駅、赤嶺駅と

3つの駅に最南端の呼び名がついているので

わかりにくいですが、日本最南端の駅は

沖縄県の赤嶺駅なのでお間違えなく。

黄色いポストと開聞岳!

西大山駅には黄色いポストがあります。

幸せを運ぶ黄色いハンカチならぬ黄色いポスト。

訪れた人が珍しがって次々と記念撮影に訪れます。

その後ろに佇むのは

薩摩富士と呼ばれる開聞岳

しょっちゅう噴火している桜島とは違い、

噴火はしないので、

連日、登山客が訪れる人気のスポットです。

クロスカブと黄色いポストと開聞岳

クロスカブと黄色いポスト、そして開聞岳の3ショット!

僕もあやかって、開聞岳と黄色いポストをバックに

クロスカブで記念撮影しちゃいました。

地元だから、何度も記念撮影してるんですけどね(笑)

鹿児島の美しい茶畑。

鹿児島県は全国2位の茶の生産地として有名です。

走るところ、辺り一面に広がる茶畑の美しい光景。

4月はお茶の収穫最盛期ということもあり

3月末から茶葉が見事に色づきはじめます。

知覧の茶畑

これぞ日本の和:鹿児島の茶畑。

僕ら地元民には見慣れている光景で

日常の一部となっていますが、

少し客観的に見ると

非常に日本の和を感じさせる風景です。

桜並木

知覧特攻平和会館の桜並木。

もちろん、この時期しかみれない、

桜も日本ならではの風景。

桜が舞い散る様を眺めながら、

鹿児島1泊2日のミニミニバイク旅を無事帰還しました。

3.ミニミニバイク旅まとめ。

今回は1泊2日のミニミニバイク旅になり、

走った距離はたったの200km弱(笑)

下手な日帰りツーリングより走ってませんが

余裕を持ってキャンプツーリングすることで

今まで見えなかった地元の良さが見えてきました。

遠くまでバイクで旅するのもいいですけど、

地元でゆっくりキャンプ旅するのも

色々な発見や出会いがあって楽しいものですね。

-CC110 Bike Tabi Record‐

日程: 2018.3.27~28

場所: 鹿児島県枕崎市

距離: 191km 

 

関連記事



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

記事下




記事下




-バイク旅, 鹿児島
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

隼で日本一周バイク旅:準備編!

どうも!引きこもりライダーです! 先日、 隼で日本一周宣言しちゃったので、 早速、日本一周の準備に取りかかります! とはいっても、 2~3日のバイクツーリングとはわけが違うので、 下準備も色々大変なん …

【はいさーい!沖縄バイク旅】沖縄おすすめツーリングスポットBEST3!

皆さん、こんにちは! バイクで旅しない日は 引きこもりという本職を全うして 家にひきこもっている引きこもりライダーです(笑) 冗談はさておき、 今回は2018年1月に クロスカブという110CCのカブ …

【今年も北の大地をツーリング】北海道観光スポット編!

どうも! 2018年に入ってから、 北海道でツーリングすることばかり考えて 寝不足な引きこもりライダーです^^ さあさあ皆さん、 今年もホッカイダーの季節が 近づいてきましたよ~! 今年も行くぞ!北海 …

【ついにライダーの聖地、北海道へ!】隼で日本一周バイク旅Part5

どうも、引きこもりライダーです。 青森県の大間崎からついにライダーの聖地、 北海道に渡った引きこもりライダー。 隼で行く日本一周バイク旅、 ここからが本番ですよ(^^) ~この記事の目次~1.北海道上 …

ニャンコと僕と赤いクロスカブの物語in沖縄

皆さん、こんにちは! 引きこもりライダーです! 去る2018年、1月。 沖縄に僕の愛車の赤いクロスカブで旅してきました! 勢い余って沖縄3周も走っちゃいました。 えっ? 引きこもりライダー? それのど …

引きこもりライダ-メールマガジン

プロフィール

プロフィール

引きこもりライダー

鹿児島県在住のフリーランス、
引きこもりライダーです。

愛車の隼とクロスカブで
日本全国を駆け巡る
【バイクで旅する引きこもり】です。

詳細Profile

ツイッター

旅するセミナー

YouTube

YouTube

instagram