バイクで旅しよう キャンプ場

【南国ムード抜群】鹿児島のキャンプ場:神川キャンプ場!

投稿日:2018年3月24日 更新日:

神川キャンプ場タイトル

ども!引きこもりライダーです!

今回は僕の地元:鹿児島県の

キャンプ場:神川キャンプ場を紹介します!

1.南国ムードたっぷりのキャンプ場!

神川キャンプ場は鹿児島県錦江町にある

キャンプ場です。

場内にはヤシの木がそびえ立っていて、

南国ムードを醸し出しています。

神川キャンプ場でテント泊

2017.11月の神川キャンプ場でのテント泊の様子。

国道269号線の錦江湾沿いにあるため、

すぐ見つけやすい場所にあります。

7~8月の期間中は有料で管理人が

いますが、それ以外は無料で管理人もいません。

念のため役場に確認したところ、

7~8月以外は受付も必要なく

自由にキャンプしてOKでした。

バイクのサイト内への乗り入れはできません(泣)

2.設備と利便性

7~8月の短い期間ではありますが、

一応、有料キャンプ場であるため、

トイレ、シャワー、炊事場などの

設備は充実しています。

トイレとシャワーは管理棟内にあります。

トイレは通年開放されて使用できますが、

シャワーは管理人のいる7~8月の期間しか

利用できません。

国道269号線をまたぐと

道の駅:錦江にしきの里とローソンがあるため

食べ物や物資にはほとんど困りません。

国道269号線を渡る横断歩道は信号がなく、

交通量もそこそこ多いので、

気を付けて横断しましょう。

夜中も交通量は多いので、

夜は向かい側に横断しない方が賢明です。

温泉は1km圏内にトロピカルガーデン

という温泉施設があります。

このトロピカルガーデンの露天風呂から

眺める錦江湾に沈む夕日は

一見の価値ありです。

トロピカルガーデン駐車場からの景色

露天風呂から撮影不可のため、駐車場から撮影

最高のロケーションにもかかわらず、

値段は300円とかなり安いです!

さすが日本有数の温泉県、

そして、僕の地元の鹿児島県ですね^^

このようにキャンプ場の1km圏内に

コンビニ、温泉、道の駅が揃っているので

利便性はかなり高いです。

3.イベントが目白押し!

キャンプ場の

右側には桜島、

左側には開聞岳、

を眺めることができる上、

錦江湾沿いの砂浜には

手作りのオブジェが飾られていて、

ちょっとした砂浜アート展が開催されています。

ビーチのアート展

砂浜アート展IN神川キャンプ場(笑)

夕方になると、

薩摩半島側の開聞岳に夕陽が沈みます。

錦江湾を隔てて、薩摩富士と称される

開聞岳に夕陽が沈む様は

見る者の心奪うほどに美しい夕景です。

夕景が美しい

美しい神川キャンプ場の夕陽。

素敵な夕陽も拝めたので、

今日のイベントも終わり、

さあ、おやすみ。

と思いきや、そうではありません。

日が暮れ、暗くなると

なんと!

ヤシの木がイルミネーションによって

ライトアップされるというまさかの

サプライズ演出が待っています!

ヤシの木ライトアップ

ライトアップでさらにトロピカルに!

この演出が

通年行われているかどうか不明ですが、

僕がキャンプ泊した2017年11月は

僕のテントの後ろでヤシの木が

赤、黄、青と3色に輝いてました!

ただでさえ南国ムード抜群なヤシの木が

ライトアップで更にトロピカルになる様は

地元民の僕でさえ、本当にビックリでした!

最初は予想外の大演出に

僕も大はしゃぎでしたが、

イルミネーションがまぶしい上、

テント内がライトで怪しい色彩になるので、

なかなか寝付けませんでした(汗)

ちなみにヤシの木ライトアップは夜中じゅう、

ずっと点灯しているわけではなく、

深夜12時頃には消灯していました。

4.料金

・7~8月のみ有料

 フリーサイト

  サイト利用料500円

  ※別途入場料として、

   大人100円、小人50円が必要。

 オートキャンプサイト2500円

  ※オートキャンプは入場料不要

5.アクセス

鹿児島交通バス神川小学校前下車徒歩5分

イベント目白押しで見る者を飽きさせない

サービス精神あふれるキャンプ場です。

その上、非常に利便性も高いので、

僕もまたお世話になりたいですね。

当然、7~8月以外の無料期間で(笑)

・神川キャンプ場の評価

値段(無料時)

設備    

利便性   

ロケーション

~総合評価~

神川キャンプ場

神川キャンプ場

・住所:鹿児島県肝属郡錦江町神川3306−11

・定休日:無休

・問い合わせ:0994-22-1446

       (管理棟※7~8月のみ)

       0994-22-3032

       (錦江町役場企画課)

関連記事



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

記事下




記事下




-バイクで旅しよう, キャンプ場
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

旅先のバイクメンテナンスについて!

憧れのバイク旅! バイクで旅に出たのはいいけど、 旅先でもメンテナンスした方がいいの? 当然、メンテナンスした方が 愛車は長持ちし、気持ちよく バイク旅することができます! 今回はバイク旅の旅先でのメ …

【旅先でゲット!】バイク旅の物資調達裏ワザ!

バイクで旅する道具は一通り揃えた! バイク装備も完璧! バイクで旅する準備は万端! しかし、実際バイクで旅してみると バイクの球切れ、タイヤの摩耗等による 愛車の消耗品の交換が必要になったり、 場所や …

【出会い多しキャンプ場】沖縄南部の無料キャンプ場:北名城ビーチ。

どうも! 沖縄に未練たらたらの引きこもりライダーです。 今回は沖縄県南部にある無料キャンプ場、 北名城ビーチを紹介します。 ~この記事の目次~1.沖縄南部の無料キャンプ場!2.設備や利便性3.出会い多 …

【美ら海眺めのんびりキャンプ】沖縄の無料キャンプ場:漢那ビーチ!

眼前に広がるは沖縄の美ら海 耳に聴こえるは波のさざめく音、 今回は沖縄の海を眺めて過ごせる 沖縄の無料キャンプ場、 漢那ビーチ を紹介します。 ~この記事の目次~1.沖縄の美ら海広がる無料キャンプ場。 …

【これで無料は反則級!】本州最北端のキャンプ場:大間崎テントサイト!

ども! 自称:キャンプマスターの引きこもりライダーです^^ 今回は本州最北端の地にある 無料キャンプ場:大間崎テントサイトを紹介します。 このキャンプ場、無料とは思えないほど 設備が充実したキャンプ場 …

引きこもりライダ-メールマガジン

プロフィール

プロフィール

引きこもりライダー

鹿児島県在住のフリーランス、
引きこもりライダーです。

愛車の隼とクロスカブで
日本全国を駆け巡る
【バイクで旅する引きこもり】です。

詳細Profile

ツイッター

旅するセミナー

YouTube

YouTube

instagram