バイクで旅しよう キャンプ場

【美ら海眺めのんびりキャンプ】沖縄の無料キャンプ場:漢那ビーチ!

投稿日:2018年3月20日 更新日:

漢那ビーチタイトル

眼前に広がるは沖縄の美ら海

耳に聴こえるは波のさざめく音、

今回は沖縄の海を眺めて過ごせる

沖縄の無料キャンプ場、

漢那ビーチ

を紹介します。

1.沖縄の美ら海広がる無料キャンプ場。

漢那ビーチの海

ブルーオーシャンが広がる漢那ビーチ

漢那ビーチは

沖縄県国頭軍宜野座村にある

無料キャンプ場です。

その名の通り、

ビーチをそのまま野営場として

テント泊することができます。

波の色も非常に澄みわたっていて、

これぞ、沖縄の美らビーチ!

と呼べるほど美しいビーチです。

漢那ビーチ入口

かんなビーチの入り口の手作り感溢れる看板。

キャンプ場入口には手書きの

「 かんなビーチ 」

と書かれた看板があるのみです。

特にキャンプ場という明記はないため、

念のためキャンプ場として利用できるのか

ビーチを管理する漢那区事務所に確認しました。

漢那区事務所によると

ビーチ内どこでもテント設営できるようです。

以前は

シャワー場、炊事場、トイレなど

設備があったのですが、

現在は撤去されています。

トイレは隣接する公園のトイレを

利用してもいいとのことでした。

漢那ビーチのオープン期間(遊泳期間)

は7月~9月です。

僕がキャンプした1月は

オフシーズンということもあり、

2kmほど砂浜が続くビーチは

閑散としていました。

漢那ビーチでキャンプ

漢那ビーチを貸し切りキャンプ。

僕は広大なビーチに

1人ポツンとテントを張って、

1週間ほど海の声を聞きながら

黄昏れていました(笑)

波の音で黄昏れ放題のキャンプ場はコチラ↓


2.付近の設備

漢那ビーチは

キャンプ場の設備はないので、

付近の設備を利用するしか手がありません。

トイレ

トイレや手洗い場はビーチに隣接する

漢那児童公園内のトイレを利用できます。

トイレの場所

漢那児童公園内のトイレを利用。

トイレ内にトイレットペーパーはないので、

必ず持参しておきましょう。

シャワー

付近にシャワー施設は2つあります。

1つは隣接する漢那漁港にある

漁港活性化施設内のシャワー200円。

こちらはあいにくシャワーが故障していて、

利用できない状態でした。(2018年1月時点)

もう1つはビーチのすぐ近くにある

かりゆし カンナ タラソ ラグーナ。

かりゆしカンナタラソラグーナ

ビーチのすぐ近くにあるかりゆし カンナ タラソ ラグーナ

かりゆし カンナ タラソ ラグーナ

はいわゆる温泉スパで

スパ施設の利用料はなんと、

2000円以上します!(汗)

温泉として利用するにはあまりに高額で

おいそれと利用できないのですが、

近くにビーチがあるのを意識してか、

シャワーのみの利用も可能になっています。

こちらの値段は600円。

シャワーのみでもかなりの値段です(泣)

ただし

シャンプー、リンス、ボディソープ

が揃っていて、

タオル、バスタオル、ドライヤーも

無料で利用できるので、

それなりにコスパはいいです。

それでもシャワーひと浴び600円、、、

高いことに変わりありませんが。

2018年1月の時点では、

漢那ビーチ付近のシャワー施設は

このかりゆし カンナ タグソ ラグーナ

しかなかったので、

僕は漢那ビーチに1週間連泊してる間、

ずっと600円シャワーのお世話になっていました。

6日連続もライダージャケット姿で

シャワーを浴びに来ていたので、

さすがに店員さんに顔を覚えられちゃいましたが(笑)

3.寝不足に注意。

ビーチで過ごす

昼間は心地よく感じる波の音ですが、

夜中寝るときになると

波のさざめく音がビーチ一面に響いて、

なかなか寝付けません。

耳栓を付けても波の音が大きすぎて、

耳栓効果もほとんどありません(泣)

その上、

ビーチは風を遮るものがないので、

荒天時は風がかなり強く吹き荒れます。

僕も夜のビーチで

波と風の音のダブルパンチに襲われて、

なかなか寝付けず、寝不足気味でした。

漢那ビーチに限らず、

海沿いのビーチにテントを張る際は

寝不足気味になることは覚悟しておきましょう。

4.アクセス

宜野座ICから約5分。

閑散として素朴なビーチですが、

沖縄の真ん中付近に位置するため、

沖縄のバイク旅の拠点として最適な無料キャンプ場です。

・漢那ビーチの評価

値段     

設備    

利便性   

ロケーション

~総合評価~

漢那ビーチ

漢那ビーチ

・住所:沖縄県国頭郡宜野座村字漢那

・定休日:無休

・料金:無料

・問い合わせ:漢那区事務所(098)968-2552

 

関連記事



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

記事下




記事下




-バイクで旅しよう, キャンプ場
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【これから旅するライダーへ】バイク旅マストアイテム23選!

バイクで旅するには何を持っていけばいいか? 今回はバイクで旅する引きこもり:引きこもりライダーが バイク旅のマストアイテム23選を解説していきます。 このバイク旅マストアイテム23選ですが、 僕はバイ …

バイクで旅しよう!

【バイクで旅しよう】バイク旅アイテム3種の神器とは!?

どうも-! 引きこもりライダーです! 今回は 近い将来バイクで旅したいけど、 何を揃えていいか分からない。 そんな彷徨えるライダーに バイク旅に必要なアイテムを 伝授していきます! まずバイクで旅する …

【温水シャワー浴び放題!】沖縄のキャンプ場:乙羽岳森林公園キャンプ場!

ども!引きこもりライダーです。  今回から始まった 引きこもりライダーが実際にキャンプした オススメキャンプ場を紹介する キャンプ場シリーズ。 第1回目は沖縄県の 乙羽岳(おっぱだけ)森林公園キャン …

【旅人の強い味方!】道の駅:たのうらの簡易宿泊所!

どうも!引きこもりライダーです! 今回は熊本の道の駅たのうら内にある 簡易宿泊所を紹介します。 ~この記事の目次~1.道の駅たのうら内にある無料簡易宿泊所。2.設備と利便性3.アクセス 1.道の駅たの …

【迷わずゲット!】バイク旅の最強アイテム:銀マット!

キャンプ道具の中で超重要なアイテム。 マット。 色々種類があってわかんないから、 とりあえず高いものを買っとけばいいかな? いやそれは間違いです! 初めてバイクで旅するライダーが 買っておくべきマット …

引きこもりライダ-メールマガジン

プロフィール

プロフィール

引きこもりライダー

鹿児島県在住のフリーランス、
引きこもりライダーです。

愛車の隼とクロスカブで
日本全国を駆け巡る
【バイクで旅する引きこもり】です。

詳細Profile

ツイッター

旅するセミナー

YouTube

YouTube

instagram