バイクのお話 バイクメンテ

バイクのオイル交換時期のお話。

投稿日:

バイクの基本的かつ代表的なメンテナンスの

1つがオイル交換ですよね。

作業も比較的簡単で取り組みやすいので、

初心者の方もまずはオイル交換から

始める方が多いのではないでしょうか?

ただ、ここで大きく頭を悩ませるのが

バイクのオイル交換はどのくらいですればいい?

という問題ですよね。

では実際、どのくらいの頻度で

バイクのオイル交換をしたらいいのか?

ここではバイクオイルの交換時期について

話していきます。

1.オイル交換時期の目安

まず最初に

メーカーが指定しているオイル交換時期の

目安について語っていきます。

1-1.3000km毎に交換。

クロスカブオイル抜き

メーカー指定はおよそ3000km毎のオイル交換が目安。

オイル交換時期は各車両メーカー、オイルメーカーともに

3000kmと言われています。

何故、この距離での交換が推奨されているのか?

それはメーカーの耐久テストの結果、

およそこの距離でオイル交換をすれば、

エンジンの性能を発揮し続けられると

判断しているためです。

エンジンオイルには

エンジンを保護する添加剤が含まれています。

この添加剤の成分は耐久テストの過程で

衝撃や摩擦、熱という要素によって

徐々に壊れていきます。

その成分が壊れてエンジンの性能が

維持できないと判断されるのが、

およそ3000㎞とされているんです。

当然、排気量や走り方により交換時期は

異なります。

ハードな走りをする場合は

早めに交換する方がいいですね。

1-2.半年毎に1回の交換

オイル交換時期を走行距離ではなく、

時間で目安にする場合は

半年に1回」が交換の目安です。

休日ライダーなら3000km走るより

先に半年過ぎちゃうということもありますからね。

エンジンオイルは封を開けて、

バイクのエンジンに注いだ瞬間から

劣化が始まってしまいます。

距離が全然伸びてなくても、

前回のオイル交換から半年過ぎたら、

オイル交換するようにしましょう^^/

1-3.新車なら初回1000kmで交換。

新車のバイクや

エンジンをオーバーホールしたバイクだと

ギアの噛み合わせが甘く、ギアが馴染むまで、

多くの金属粉が出てしまいます。

なので、初回のオイル交換は約1000km

ですませましょう^^/

金属粉が多く含まれた状態だと

エンジンの潤滑にも悪影響を与えていしまいます。

慣らし運転が終わったら、

早めにオイル交換を実施しましょう。

2.排気量によって変わる交換時期。

バイクに限らず車もそうですが、

排気量の低い車種ほど、

高い常用回転数で走行しなければならず、

大排気量の車種よりオイルの劣化が

早まる傾向にあります。

隼画像

1300CCの大排気量バイク、GSX1300R隼

排気量が1300ccの隼を例にすると、

3ギア時速60kmで走行したとき、

回転数が3000rpmほどです。

大排気量バイクの隼の場合、

走行時のエンジンへの負荷が少ないので、

メーカー指定の3000kmを目安に

オイル交換を実施しています。

110CCの小排気量バイク、CC110クロスカブ。

それに対して、

排気量が110ccのクロスカブは、

4ギア時速60kmで走行したとき、

回転数が約6000rpmです。

回転数だけで見ると、

隼の2倍の負荷がかかっていますよね。

走行時の回転数が高いとその分、

オイルの劣化の進行も早まるので、

小排気量のクロスカブのオイル交換時期

は早めの1500km毎で交換しています。

排気量が高く、

低回転で走行するバイクには

3000km毎にオイル交換が丁度いいのですが、

排気量が低く、

高い回転数で走るバイクは

メーカー指定より早めのオイル交換を

実施するようにしましょう。

3.乗り方や使用用途でも変わる。

バイクの乗り方や使用用途によっても

オイルの劣化のスピードは変わっていきます。

そのため、愛車の走行シーンに応じて、

オイルの交換時期を考える必要があります。

3-1.ツーリングメインの場合。

バイクをツーリングメインで使うのなら、

ストップ&ゴーが少なく、

低回転で走行できるため、

オイルの劣化もそれほど早くありません。

結果、オイル交換の頻度もメーカー指定の

交換時期で済みます^^

3-2.街乗り、通勤メインの場合。

街乗りや通勤メインでバイクに乗ると

ストップ&ゴーが必然的に増えます。

その上、低温時から始動して

即発進するケースがほとんどなので、

エンジンにとって過酷な環境の下での

使用になりがちです。

街乗りや通勤使用のバイクは

メーカー指定よりかなり早いスパンで

エンジンオイルを交換するのがベストですね。

街乗りや通勤で使う場合、

短距離走行で使用頻度の多い割に

距離が伸びないケースがほとんどです。

半年以上たっているのに、

1000kmも走っていないという

こともよくあります。

あまり距離を走らない場合は

〇〇km毎という距離目安ではなく、

半年毎の交換を目安にして、

オイル交換してみるのもいいですよ^^

3-3.サーキットユースの場合。

サーキットユースの場合、

ストップ&ゴーはほとんどないのですが、

高回転域をキープしながら走行し続けるため、

エンジンが常に高温、高負荷の状態にさらされます。

オイルも高性能オイルを使用したとしても、

劣化の進み具合は非常に速いので、

1000km毎や走行会毎に交換するなど、

早めの交換を心がける方がいいでしょう。

4.バイクのオイル交換時期のまとめ。

今回はバイクのオイル交換時期について

話していきました。

バイクのオイル交換時期は

メーカー指定の交換時期である

3000km毎に交換

半年毎に交換

これを目安として、

バイクの排気量や乗り方、走行シーンも

考慮して、愛車にマッチした交換時期を

判断していきましょう。

エンジンオイルはバイクの血液

呼ばれるほど重要な消耗品なので、

なるべくこまめに交換するようにしましょうね^^/

関連記事


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

記事下




記事下




-バイクのお話, バイクメンテ
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【脅威の燃費80超え!】ホンダCC110クロスカブの燃費について。

どうも!引きこもりライダーです! 燃費のいいバイクと言えば、 すぐ頭に浮かぶのがカブですよね! 「世界のカブ」とまで言われ、 世界各地で日常の足として 親しまれ続けているホンダのカブ。 そのカブシリー …

GSX1300R隼 カスタムまとめ vol.4

どうも、引きこもりライダーです! 今回はGSX1300R隼のカスタム vol.4をお送りします。 これから隼をカスタムしたい方は 是非、参考にして下さい^^ ※今回、紹介するのは2代目隼のカスタムにな …

【チェーンメンテの必需品!】バイクのチェーンオイルのお話。

ども!引きこもりライダーです! 愛車の大事な足回りであるバイクのチェーン。 そのバイクのチェーンメンテナンスにおいて 必要なのがチェーンオイルです。 バイクチェーンに潤滑と防錆効果を 与えるチェーンオ …

【ライダーのピースサイン!】バイクのヤエーのお話!

バイクで気持ちよくツーリングしていると 反対側から走ってくるバイクに 手を挙げて挨拶されることってありますよね? あの挨拶のことをバイク乗りの間では 「ヤエー」と呼んでいます^^ 今回は自称:ヤエーマ …

バイクの廃オイルの処分方法のお話。

バイクのエンジンオイル交換をしたけど、 古いオイル、いわゆる廃オイルは どこに捨てればいいんだろう、、 バイクの廃オイルの処分方法に悩みすぎて、 自分でバイクのオイル交換をする第1歩が どうしても踏み …

引きこもりライダ-メールマガジン

プロフィール

プロフィール

引きこもりライダー

鹿児島県在住のフリーランス、
引きこもりライダーです。

愛車の隼とクロスカブで
日本全国を駆け巡る
【バイクで旅する引きこもり】です。

詳細Profile

ツイッター

旅するセミナー

YouTube

YouTube

instagram