バイクのお話 バイクメンテ

【清掃&注油コツコツやろう!】バイクのチェーンメンテナンスのお話。

投稿日:2018年4月13日 更新日:

チェーンメンテナンスタイトル

どうもー、

引きこもりライダーです。

この記事では

バイクの基本メンテナンスの1つである

バイクチェーンの清掃&注油

いわゆる

バイクのチェーンメンテナンスについて

説明していきます。

バイクの基本メンテをおろそかにすると

愛車のコンディションや

エンジン寿命にも悪影響を及ぼすので、

バイクのメンテ初心者の方は

しっかりマスターしておきましょう。

※この記事は

2018年3月6日に公開した記事です。

リライト記事に必要な文言等を追記して、

その他の部分も修正して

2018年4月13日に再度公開しました。

1.チェーンメンテナンスの頻度について

まず、

チェーンの清掃頻度についてですが、

チェーンメーカーが推奨する時期は

500km毎または雨天走行後と言われています。

正直、500km毎や雨天走行後に

毎回チェーンメンテナンスを

するのはしんどいので、

最低1000kmごとに愛車のチェーンに

まめに注油することを心がけましょう。

2.チェーン清掃&注油に必要な道具。

まずチェーンメンテナンスを

する上で必要な道具を

説明していきます。

※今回チェーン清掃を実施するデモ車は

GSX1300R HAYABUSAになります。

車種によってはチェーンカバー等の

部品を外したりするための

工具類が必要になる場合があります。

2-1.チェーンクリーナー

AZチェーンクリーナー

シールチェーン対応のAZチェーンクリーナー

バイクのチェーンは

露出しているものがほとんどなので、

道路を走行していると

埃や塵等の汚れが付着していきます。

その付着した汚れを洗浄するために

必要なのがチェーンクリーナーです。

シールチェーンを装着しているバイクには

チェーンのOリングを傷めない

シールチェーン対応の

チェーンクリーナーを使用しましょう。

ただし、

小排気量に多くみられる

ノンシールチェーンを装着している

バイクには市販されている

パーツクリーナーで洗浄しても大丈夫です。

パーツクリーナー

ノンシールチェーンはパーツクリーナーで洗浄可能。

バイクショップなどで市販されている

シールチェーン対応クリーナーは

パーツクリーナーと比べ

かなり割高です。

その上、

チェーンクリーナーは

こまめにメンテしていると

すぐに使いきってしまいます。

安価なシールチェーン対応の

チェーンクリーナーを

エーゼットなどのネットショップで

まとめ買いしておくのがいいでしょう。

2-2.チェーンオイル(ルブ)

チェーンクリーナーで清掃した

チェーンは汚れが落ちますが、

洗浄により油分も除去されてしまいます。

油切れのまま、バイクを走行すると

駆動力の低下に加え、

チェーン本体に著しいダメージを

与えてしまいます。

そのため、チェーンオイルで

愛車のチェーンに油分を補充する必要があります。

チェーンオイルは主に2つの種類があります。

1つ目はドライタイプ

通称:ホワイトルブ。

よく新車のチェーンにこびり付いてる

あの白いヤツです。(笑)

耐久性と耐水性は抜群ですが、

チェーンが白っぽくなり、

見た目がイマイチになるのが、

好き嫌いの分かれるところです^^;

2つ目はウェットタイプのチェーンルブ

スプレーチェーンルブ

一般的に普及しているスプレータイプのチェーンルブ。

ノズルを噴射して手軽に

チェーン注油ができるので、

初心者の方にはオススメです。

バイク用品店の店頭に置かれているのは

大体このスプレータイプです。

ウェットタイプにはもう一つ種類があり、

それがこのオイルタイプ

円陣家至高チェーンオイル他

店頭では見慣れないオイルタイプ

オイルタイプは

チェーンに1コマ1コマずつ

オイルを差していくタイプです。

スプレータイプと違い、

お手軽に注油はできないので、

初心者の人にはオススメできません。

上記の理由からか、

実店舗にはオイルタイプの

チェーンオイルは店頭には

ほとんど置かれていません。

オイルタイプはルブタイプと比べ、

使いにくさはありますが、

オイルタイプならではの

長所も持ち合わせているので、

僕はこちらのオイルタイプを

メインで使用しています。

2-3.その他必要なもの。

・軍手

・チェーンブラシ

・雑巾やウエス

上記の3つは必ずしも、

必要とは限らないのですが、

初心者の方は一通り

揃えていた方がいいでしょう。

センタースタンドが

装備されていないバイクは

2輪車用リアスタンドを入手しておくと

チェーンメンテがやりやすくなります。

3.チェーンメンテの方法

ここからは

チェーンメンテの手順について

説明していきます。

3-1.チェーン清掃

始めに、

センタースタンドを立てて、

リアをリフトアップします。

リアスタンドでバイクリフトアップ

まずはバイクをリフトアップ。

GSX1300R隼には

センタースタンドがないので、

リアスタンドにてリアを浮かせます。

リフトアップでタイヤを回転できる状態

にしたらチェーンクリーナーで

チェーンの清掃作業を行います。

チェーン清掃

チェーンクリーナーで清掃。

タイヤを進行方向に回転させながら、

チェーンクリーナーで

チェーンを1コマ1コマ清掃していきます。

※汚れがしつこいときは

チェーンブラシを使いながら、

清掃してください。

ここで注意したいのが、

チェーンの適当な場所から

清掃をしないことです。

チェーンの適当な場所で清掃を始めると

どこで1周し終わったのか分からなくなり、

無駄にチェーンクリーナーを

消費してしまいます。

(その分多少綺麗にはなりますが。)

なので、

リンクのカシメ部分や

色違いのプレートを開始位置にして

清掃するとどこで1周したか

が分かるので、時間的にも効率がいいです。

チェーン清掃をすると

結構な汚れが地面に落ちて染みになるので、

地面に雑巾やトレイ等を敷いていた方が

いいでしょう。

3-2.チェーン注油

チェーンクリーナーで

油分や汚れを除去したあとは

チェーンにオイルを差していきます。

※今回、僕が使用するのは

オイルタイプですが、

チェーンルブも基本的にやり方は同じです。

チェーン清掃の時と同じく、

注油の開始位置を決めてから、

チェーンに1コマ1コマずつ注油していきます。

肝心のチェーンの注油箇所ですが、

注油しなければならない箇所は

チェーン給油箇所説明

➀のアウタープレートとインナープレート間

➁のインナープレートとローラー間。

この2箇所に1コマずつ注油していきます。

おおよそ➀と➁付近でオイルを差すと

1回の注油で➀と➁の2箇所に

オイルが染み込んでいきます。

慣れてきたら、

1回で注油を済ますのもいいでしょう。

あとはチェーンの注油箇所に

1コマ1コマチェーンオイル

を差していくだけです。

バイクチェーン注油

チェーンへ注油

チェーンの手前側を注油して1周したあとは

チェーンの奥側を注油していきます。

注油が終わったあとは

オイルをチェーンに染み込ませるために

30分程度放置しておきます。

30分程度放置してオイルが染み込んだら、

タイヤを数回転、空転させながら、

ウェス等をチェーンに軽くあてがい、

チェーンの余分な油分を拭き取ります。

チェーン油分除去

チェーンの余分な油分を除去。

チェーンの油分を拭き取り終えたら、

晴れてバイクのチェーン注油の完了、

すなわち、

愛車のチェーンメンテナンスも完了です!

4.バイクのチェーンメンテナンスまとめ

バイクのチェーンの清掃と注油は

バイクショップやバイク用品店に依頼すると

料金が1000円程度かかります。

チェーンのメンテナンスは

冒頭でも書いた通り、

500km毎を目安に

実施した方がいいです。

その都度、チェーンのメンテを

ショップ任せにすると

積もり積もって結構な金額になります。

加えてショップまで

移動する時間もかかってしまいます。

自分でチェーンメンテを始めとした

メンテナンスをできるようになると、

結果、時間とお金の節約になります。

その浮いた時間とお金で

愛車と共にツーリングして

バイクライフをエンジョイしましょう!

関連記事



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

記事下




記事下




-バイクのお話, バイクメンテ
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


  1. AZオイルは使えるものが多いですよね!
    コスパがすごく良い!!
    オレは油脂類はAZで揃えています。
    あとは、Zoilですね

    • 引きこもりライダー より:

      ザッキー尾崎さん、こんにちは!
      AZオイルは本当コスパがいいものばかりですよね!
      付属品もしっかりしたものが付いてくるので、
      逆に元が取れてるのか、心配しちゃいますけど(笑)
      Zoilは高価ですけど、使う価値はありますよね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GSX1300R隼 カスタムまとめ vol.4

どうも、引きこもりライダーです! 今回はGSX1300R隼のカスタム vol.4をお送りします。 これから隼をカスタムしたい方は 是非、参考にして下さい^^ ※今回、紹介するのは2代目隼のカスタムにな …

GSX1300R隼のポジションランプを交換した件。

どうも! 引きこもりライダーです! 先日、隼で鹿児島のエサヌカ線を走った後、 隼のポジションランプが片方切れてしまいました。 隼の左側ポジションランプが切れちゃいました^^ 僕の隼のポジションランプは …

【脅威の燃費80超え!】ホンダCC110クロスカブの燃費について。

どうも!引きこもりライダーです! 燃費のいいバイクと言えば、 すぐ頭に浮かぶのがカブですよね! 「世界のカブ」とまで言われ、 世界各地で日常の足として 親しまれ続けているホンダのカブ。 そのカブシリー …

【隼カスタム総決算!】GSX1300R隼カスタムまとめvol.2

数多くのカスタムパーツがリリースされ、 バイクのカスタムシーンを 盛り上げてきた スズキのフラッグシップモデル GSX1300R「隼」。 今回は隼カスタムまとめvol.2を お送りします。 前回の隼カ …

【CC110カスタム総集編!】クロスカブカスタムまとめ その2

こんにちは!引きこもりライダーです! 今回はCC110クロスカブカスタムまとめ その2 をお届けします。 前回のCC110クロスカブカスタムまとめ その1では クロスカブのフロント周りのカスタムパーツ …

引きこもりライダ-メールマガジン

プロフィール

プロフィール

引きこもりライダー

鹿児島県在住のフリーランス、
引きこもりライダーです。

愛車の隼とクロスカブで
日本全国を駆け巡る
【バイクで旅する引きこもり】です。

詳細Profile

ツイッター

旅するセミナー

YouTube

YouTube

instagram